■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ノーカラー/夏目イサク(ディアプラスコミックス)

ノーカラー (ディアプラスコミックス)ノーカラー (ディアプラスコミックス)
夏目 イサク

新書館 2005-11-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

dmm.com

ワン○ースの同人界では、とっても有名だそうですが、
夏目イサクさんのオリジナルでの初コミックスだそうです。

いやぁ~良かった。(レビューを書くにあたって読み返しました)うん。
過去のレビューを読んでいただければ、伝わると思うのですが、私、あまりHシーンはどうでも良いのです。
ストーリがしっかりしてればそれで充分!!
この本もHは最後の方にちょっとだけです。
自分は持っていない部分に惹かれあっていく過程が丁寧に書かれてあって、ツボな一冊です。

ツボ度:★★★★

あらすじ
幼い頃から勉強三昧、究極のマジメ人間坂本は、騒々しくて馴れ馴れしい隣人、飯田章吉が苦手だった。だがある日、章吉の部屋が爆発(?)し、彼が坂本のところに転がり込んでくる。うんざりする坂本だが、いい加減だとばかり思っていた章吉の意外な一面を知り……? 描き下ろしラブもたっぷり収録。待望のデビュー・コミックス!!



カメラマンを目指しているが、先が見えない飯田と、目標も無く、勉強をすることでしか、自分を保ってられない大学生・坂本。
アパートのお隣さんという以外接点は無かったが、ある日飯田の部屋が使えなくなって坂本の所に飯田が転がり込んでくる所から、お話がスタート。


-「息の止まる時間」ってのは実際あるんだ-

うまくいってなかった写真をもう一度やろうと思ったのは、ひまわり畑で立ちすくむ坂本を撮ったからだそうで・・・。
実は、飯田が坂本のお隣に引っ越してきたのは、偶然でもなんでもなくて、ひまわり畑で立ちすくむ坂本に目を奪われてしまったからだったんですよね。後をつけたそうです(笑)
完全なるストーキングです。

自分には無い、明るさ、行動力、そして料理に少しずつ、心を開いていく坂本。
餌付けされていくと云ってもいいかもしれませんが。
そして、気付かない部分をどんどん指摘してくれる坂本に、やっぱり後をつけて、出会えてよかったと思う飯田。

徐々に埋まっていく距離感がたまりませんでした。
お互いを必要だと思える関係って素敵ですよね。

書き下ろしで、坂本が実家に帰るお話があるんですが・・・
マジメで面白みが一切無い家族なんですよね・・・
坂本・・・飯田と出会えてよかったね。本気でそう思いました。

オススメです。
古本屋さんとかにも置いてあると思うので、手にとってみてください。ぜひ!



■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

七

Author:七
腐女歴1●年。
きっかけは、炎の蜃気楼を学校の図書館で読んでです(笑)
それからどっぷりはまって抜け出せません。
基本、切ないお話が好きなので、紹介させて頂く本は、
切ないもの中心となると思います。
また、おすすめ本等あれば教えて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

拍手お礼

>Baby様
拍手&コメントありがとうございました。
おこがましいですが、参考にして頂けたようで・・・一人でも多くのミラージュファンが増えることを願って、レビューを書いていこうと思います。
また、読まれた感想、聞かせていただければうれしいです。

>Baren様
拍手&コメントありがとうございました。
つたないレビューブログですが、そう云って頂けるととても嬉しいです。
今後も、切ない系を紹介していきますので、よろしくお願いします。

フリーエリア

オススメショップ


書籍の送料が今なら無料!


書籍の送料が今なら無料!

ブログ内検索

Blog People

BL×B.L.People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。