FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■炎の蜃気楼3,4巻/桑原水菜

炎の蜃気楼(ミラージュ)〈3〉硝子の子守歌 (コバルト文庫)炎の蜃気楼(ミラージュ)〈3〉硝子の子守歌 (コバルト文庫)
桑原 水菜

集英社 1991-05
売り上げランキング : 15399

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


炎の蜃気楼(ミラージュ)〈4〉琥珀の流星群 (集英社文庫―コバルト・シリーズ)炎の蜃気楼(ミラージュ)〈4〉琥珀の流星群 (集英社文庫―コバルト・シリーズ)
桑原 水菜

集英社 1991-09
売り上げランキング : 14383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


仙台編です。
3,4巻で、仙台編が完結します。

さて、仙台・・・・またもや有名武将が登場しました。
伊達政宗。

そして・・・二人の関係に微妙に変化あり。

そして・・・衝撃の事実が。

あらすじ
仙台市で建築物が一瞬のうちに倒壊する事件が続発。
直江の連絡で、高耶と綾子が調査に向うこととなった。
仙台では活発化する最上義光軍の怨霊に対抗する為、伊達政宗が復活。
激しい《闇戦国》を繰り広げていた。
政宗と同盟を結ぼうとする高坂弾正、事件のかげに見え隠れする狐の霊を操る女・・・。
そして巨大な陰謀が渦巻く仙台で、高耶は自分を捨てて出て行った母・佐和子と出会った。


仙台編では、なぜ、景虎が記憶を封印したのか・・・
それは、30年前に起こった事が関係しています。

それには直江が深く関係しているらしい・・・というところまでは、明かされていたのですが今回それが少しずつ分かっています。
(景虎は30年前、織田信長との戦いで瀕死の状態となり換生します。
 その際、記憶を封印したと思われます)

ヘビーで衝撃だったのを覚えています。
真実は・・・

景虎が大事にしていた女性、美奈子を直江が強○して、
妊娠させ、更に織田との戦いで瀕死状態に陥った景虎を、
なんと・・・・美奈子の体に換生させてしまった・・・・。


いやいやいやいや・・・・
直江さん・・・・
え?え?
嫉妬に狂いましたか?

そりゃ・・・景虎もショックが大きすぎて、記憶を封じてしまいますよ・・・。
この巻では、直江がなぜそういった事を引き起こしてしまったのかは、詳しく書かれていませんが、高坂弾正が「本当は景虎を抱きたかったんだろう?」的な(ここまでストレートには云ってませんが)言葉を発しています。

徐々に、匂ってきました(笑)
あ、まだ高耶はこの事実を知りません。

記憶は戻っていませんが、景虎の力がだんだんと覚醒してきて、今回はこれでもかと調伏を行っておりました。

さて、この巻は、高耶と妹を捨てて、家を出て行った母親と再会します。
(父親が飲んだくれで、離婚となったようです)
街でバッタリ会ったとき、高耶は母親を罵ってしまうんですが、仙台を離れるとき、直江が事前に連絡を入れていたこともあって、母親が見送りにきます。高耶は、何も云えませんが、涙で別れ、少しわだかまりが解けたような雰囲気でした。

その後の、『直江はその場所を守ろうとするかのように、泣き出した高耶のそばについている。
誰もいないデッキ。今までこらえ続けてきた涙を、他人には決して見せたことのなかった涙を……。』

そう、新幹線のデッキで泣いている高耶に寄り添っているんですが・・・。
「あっちにいってろよ」
「それは命令ですか」
「命令じゃ・・・ない」

高耶と直江の距離がどんどん近づいてきているのが分かります。
なんだか問題山積みの二人ですが、今後どんな関係に発展していくのか・・・。
高坂弾正の言葉が無ければ、健全な主従関係のように見えますが。
それだけでは無いんだと言うニュアンスを含めつつ、仙台編が終了します。


■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

七

Author:七
腐女歴1●年。
きっかけは、炎の蜃気楼を学校の図書館で読んでです(笑)
それからどっぷりはまって抜け出せません。
基本、切ないお話が好きなので、紹介させて頂く本は、
切ないもの中心となると思います。
また、おすすめ本等あれば教えて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

拍手お礼

>Baby様
拍手&コメントありがとうございました。
おこがましいですが、参考にして頂けたようで・・・一人でも多くのミラージュファンが増えることを願って、レビューを書いていこうと思います。
また、読まれた感想、聞かせていただければうれしいです。

>Baren様
拍手&コメントありがとうございました。
つたないレビューブログですが、そう云って頂けるととても嬉しいです。
今後も、切ない系を紹介していきますので、よろしくお願いします。

フリーエリア

オススメショップ


書籍の送料が今なら無料!


書籍の送料が今なら無料!

ブログ内検索

Blog People

BL×B.L.People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。